アニトンのロジカル部屋

アニトンのロジカル部屋

アニメやラノベ、その他サブカルチャー系のまとめブログ。ヲタクにとって有意義な情報を発信していきたい。

【感想】2017年冬アニメ『小林さんちのメイドラゴン』第1話【まとめ】

アニメ『小林さんちのメイドラゴン』の基本情報

アニメ小林さんちのメイドラゴン』は双葉社月刊アクションにて連載中の漫画を原作としています。コミックスは5巻まで販売されていて、作者はクール教信者だったりする。

クール教信者なら、『旦那が何を言っているかわからない件』が好きですね!

クール教信者Twitter

 原作サイトはこちらからどうぞ~

webaction.sakura.ne.jp

作品のあらすじ

アパートで暮らしている小林さんの下に、ドラゴン娘のトールがメイドとして押しかけてくるハチャメチャ日常系コメディです。

▼キービジュアル

 

ではでは、早速アニメ第1話の感想をまとめていきましょうか。

 Twitterでの感想

 

 

 

 

 

 

 

 

 僕の感想

トール可愛いよ、トール!!

……日常系作品の肝はやっぱりキャラ萌えなんですよね。その点、この作品は素晴らしい。

 

トールのキャラクターがややヤンデレ気味の変態っぽいってのが、いい感じなのよ。いそうで、いなかったタイプのヒロインだと個人的には思います。

▼今後も注目です!

 アニメ公式サイトはこちらからチェックです~↓

maidragon.jp