アニトンのロジカル部屋

アニトンのロジカル部屋

アニメやラノベ、その他サブカルチャー系のまとめブログ。ヲタクにとって有意義な情報を発信していきたい。

【感想】2017年冬アニメ『風夏』第1話【考察】

久しぶりの暴力系ヒロイン!?

『風夏』週刊少年マガジンで連載中の漫画を原作としたラブコメディ作品です。あらすじとしては、

転校してきた主人公・優は、内気な少年。ツイッターをチェックするためにスマホが手放せない! マイペースでハチャメチャな性格だが、人を惹きつける少女・風夏は、思うところがあってか携帯電話を持っていない。売れっ子歌手の小雪は、昔なじみの優と最近ツイッターで繋がった! 電波があるから始まる恋、電波がないから始まる恋。真夏に始まるトライアングル!!

『 風夏』(MAGAMEGA)

 こんな感じ。

 

実際にアニメ第1話を観た感想としては、ヒロインの秋月風夏ちゃんがめっさカワイイなとw

▼秋月風夏ちゃん

で、この風夏ちゃんの登場シーンがですね、

飛んじゃってますね~。初っ端からインパクトのある登場の仕方なんですよ。主人公とぶつかるヒロインとか久しぶりに見ましたよ。そしてここから続く、主人公への理不尽暴力www

 

いつの時代だよって感じの古いヒロイン像なんですよね、風夏ちゃん。

けど、芯がしっかりしているというか、可愛げのある感じは第1話の中で提示されているので、ちゃんとヒロインとして萌えることの出来る対象になっている感じですね。

▼王道ラブコメの匂いがプンプンする『風夏』


TVアニメ「風夏」PV第2弾

まだまだストーリーの全貌が見えてきませんが、それでも今後の展開には期待が出来る終わり方でした。個人的には久しぶりの理不尽暴力系ヒロインが出てきたのが嬉しかったですね。

 

第2話も観たら感想あげますね~